JEC 広島大会/Hiroshima-Round

テージャスランチで開催、近年はJECの開幕戦に位置づけられる大会で1DAYで開催される。

2016年の開催

Rd.1
5月8日
(エントリー受付期間 全日本クラス4月4日(月)~4月18日(月)、承認クラス 4月21日(木)~4月25日(月))
全日本エンデューロ選手権の開幕戦で、少し難しめの設定が特徴。テストをエンデューロ・クロスなどで分けておらず、通例では2本のテストを用意しており、どちらもエンデューロの本質が問われるもの。

2015年


前日ぬかるむほどの雨にたたられながらも、一気に天候は回復。コンディションの見極めが難しいなか、大事をとって前日にスタッフが大慌てでコース改修をおこなった。そのおかげもあって、非常に乗りやすくハイスピードの展開。鈴木健二はマシントラブルでリタイア。釘村忠が6つのテスト中、5つので一番時計で釘村が絶好調の1位。IBでトップ、総合2位につけた規格外のIB小林雅裕、IBで2番手の前橋孝洋や、3番手熊本悠太、そして18歳のIAルーキー小菅泰輝ら若手が注目された。

_MG_7503

The following two tabs change content below.
ジャンキー稲垣

ジャンキー稲垣

株式会社アニマルハウス代表・編集。Enduro.J主宰。国内外のエンデューロを中心に取材活動をおこなっています。17' KTM 250EXC、グランドワゴニアオーナー。2ストとV8で、ご飯3杯食べれます。メールはこちらへ