2016 SHOUDO ISLAND DS MOMENTS

2016 SHOUDO ISLAND DS MOMENTS

2016.5.28-29 Kagawa pref. Shoudo island dual sports
file00103

オフロードバイクユーザーの年齢層が上がるにつれ、レースへの取り組みは難しいモノになっていきます。日本ではこの流れが緩やかにきていますが、欧州やオセアニアではより顕著。そこに目をつけた海外の業界は、レースだけでなくアドベンチャートレッキングに移行しはじめています。

この小豆島デュアルスポーツは、そういった流れをくんでいるわけではなく、すでに20年以上続いてきた歴史あるイベント。ただ、今後の可能性は拡がっており、参加者も増加傾向で150名オーバーのエントラントを集めました。

瀬戸内海に浮かぶ美しい小豆島は、工事のために切り開かれた昔の道などが手つかずに残っており、機能していない状態。オフロードモーターサイクルにとって、楽園といえる島かもしれません。

走りごたえがあり、島内に山ほど張り巡らされたルートは、まるでシックスデイズのリエゾンのよう。

_MG_9344

_MG_9416

_Q6T6900

_Q6T7155

立ち枯れていく木が、無数にトレイルに転がっています。小豆島DSでは、そのほとんどを切ってトレイルを復活させています。

_Q6T7162

HP2も!

_Q6T7204

参加者の多くは、トライアルタイヤを好むライダー。無駄にトレイルを傷つけることはありません。

リザルトのないスポーツとしてのトレイルライディングは、誰にも安心感を与えてくれます。ぜひ、来年はあなたも。

The following two tabs change content below.
ジャンキー稲垣

ジャンキー稲垣

株式会社アニマルハウス代表・編集。Enduro.J主宰。国内外のエンデューロを中心に取材活動をおこなっています。17' KTM 250EXC、グランドワゴニアオーナー。2ストとV8で、ご飯3杯食べれます。メールはこちらへ