前橋孝洋がKTMへ移籍、ワールドトロフィー参戦へ

前橋孝洋がKTMへ移籍、ワールドトロフィー参戦へ

17976542_1278447205608435_692128092_o

これまで、ハスクバーナやヤマハでJEC・JNCCを戦ってきた前橋孝洋がKTMにスイッチ。

先日発表されたISDEワールドトロフィーチーム入りと、愛知の老舗オープンエリアのKTMの取り扱いを再開する時期が重なったことによって実現しました。ISDEを、不備無く戦うには、KTMの存在が欠かせません。フルにパッケージングされているKTMのISDEサポートプランは、コスト面や手間、そしてレースを不備無く戦えるという面で優れています。

オープンエリアの中嶋宏明はエンデューロファンにとって、ご存じベテラン中のベテラン。自身のISDE参戦経験や、長年のISDEをはじめとするオンタイムレースのサポートなど、エンデューロメカニックとして日本で二人しかいないマイスターのうちの一人。今年のISDEフランスにも、ワールドトロフィーチーム公式メカニックとして渡仏予定です。

ワールドトロフィーチームにおいて、心強い追い風が吹いてきました!

The following two tabs change content below.
ジャンキー稲垣

ジャンキー稲垣

株式会社アニマルハウス代表・編集。Enduro.J主宰。国内外のエンデューロを中心に取材活動をおこなっています。17' KTM 250EXC、グランドワゴニアオーナー。2ストとV8で、ご飯3杯食べれます。メールはこちらへ