JNCC開幕!しみちゃん流エンデューロ観戦心得

JNCC開幕!しみちゃん流エンデューロ観戦心得

こんにちは!Enduro.Jアルバイトのしみちゃんです。

次の日曜、3月19日に、いよいよJNCCが開幕しますね。会場は例年通り、大阪府にあるプラザ阪下です。

プラザ阪下といえば、交通の便が良いことで知られています。おそらく、JNCCを一番気軽に観戦しに行けるのがプラザ阪下だと思います。車の免許を持っていなかった私が、初めて観に行った全日本級のエンデューロレースも、2015年のJNCC阪下でした。

「エンデューロレースを一度観に行ってみたい」

そんな人が日本のどこかに必ずいるはず。そこで今回は、エンデューロレースを初めて観戦しに行きたいと思っている人のために、しみちゃん流エンデューロ観戦心得をご紹介したいと思います。

行き方編

電車での行くのが便利です。南海電鉄河内長野駅、もしくは近鉄電車河内長野駅で降りてください。(大阪駅からは約50分、名古屋駅からは近鉄特急を使って約3時間です。参考までに)改札を出てすぐのところにアンスリーというコンビニがあるので、ここでお昼ご飯を買ってもいいですね。あとは地図の矢印の通りに5分ほど歩くと、プラザ阪下の看板が見えてくるはずです。

map

20141014154759

ここでゴールかと思いきや、赤坂5丁目ミニマラソン、心臓破りの坂のごとく、えらく急な坂が目の前に見えてきます。ここで「もう帰りたい」と、心が折れかけますが、これを越えるとコースにたどり着くので、なんとか頑張ってください。なお、モトクロスAコースに行こうとすると、さらに距離が3倍になります。

服装編

モトクロスを観に行ったことがある人は割と多いと思います。関西にお住まいの方だと、神戸スーパークロスもありましたしね。私個人の考えですが、モトクロスとエンデューロを観戦するときの服装は違います。同じように見えてちょっと違います。

簡単に言うと、
モトクロス=そのままBBQに行けそうな服装
エンデューロ=山登りの服装

分かりますか、この差。エンデューロの方が山登り感強めでいいと思います。私は写真撮影ガチ勢になってしまったので、オシャレは度外視、汚れてもいい服を着ています。

あとは特に靴が重要ですね。モトクロスではスニーカーで問題ありませんが、エンデューロはトレッキングシューズがオススメ。プラザ阪下の場合、観戦者が山を登るシーンはそんなにないのですが、より多くの場所で見ようと思うと、パドックに入った先に見える崖の上だったり、上のモトクロスAコースに行くなら結構急な坂を登ることになるので、トレッキングシューズの方がいいかもしれません。雨の場合、長靴だと動きにくいので、雨でもトレッキングシューズを履いていることの方が多いです。

Processed with VSCO with m3 preset
こうなることはまれですけどね(2016年JEC日高にて)

ちなみに、神戸スーパーモトクロスを観に行ったとき、10cmはありそうなヒールを履いている方がいて「これはアカン」と驚愕しました。歩きやすさ重視で行きましょう。

持ち物編

これはBBQに行けそうな持ち物で問題ありません。リュックがおすすめ。あると便利なのは、ウエットティッシュ、首からかけるとちょうどいい長さのスポーツタオル、レインコートです。

ウエットティッシュ:手やカメラが汚れたときに拭ける。コースの中にいると水場が遠い。
スポーツタオル:雨が降ったときに頭やカメラを守れる。
レインコート:動きやすい。また、傘をさすと後ろで見ている人の邪魔になるので。

雨が降ると一番厄介です。去年は足を運んだJECレース3戦とも全て雨だったので、今回も雨を恐れています。

観戦場所編

20150316005909

プラザ阪下のオススメ観戦場所は、なんと言ってもワークスパドック前の丸太セクションです。スタート直後1、2周目はここにいた方がいいですね。というのも、最初の1、2周は台数が固まって通り過ぎていくためレースの展開が見れるのと、序盤は前に出ようというライダーの気迫が間近に感じられるからです。あと、見やすいところでいくと、モトクロスAコースもいいかもしれません。プラザ阪下の山コースはちょっと狭くて危ないので、行かない方がいいと思います。私もコースを見てから考えますが、状況次第では行きません。

観戦作法編

20150316003141

丸太セクションに言えることですが、バイクがコースアウトして観客側に飛んでくる可能性があります。近くで見ててもいいんですが、すぐ逃げられるように気をつけてください。

そして、コース横断にも細心の注意を払うことをオススメします。これでもか!ってぐらい左右確認して、バイク音を聞いて、「よし!来ないな!」と確信を持ってから渡ります。ダッシュで。

あとは、以下の2つをスマホや携帯に入れておけば観戦準備完了です。
タイムスケジュール
エントリーリスト

いかがでしたでしょうか。あとは周りの人に合わせながら、楽しく観戦してください。私もエンデューロを見始めて長くないので、結構周りを見て判断してます。雨が降らないことを祈って、週末楽しみましょう!

The following two tabs change content below.
しみちゃん

しみちゃん

株式会社アニマルハウスでアルバイトとして働く大学4年生。モトクロスやエンデューロ観戦が趣味ですが、バイクは原付しか乗れません。ブログ「しみちゃん Photo Blog」もやってます!