JEC2018でNAクラスに入るためには…?

JEC2018でNAクラスに入るためには…?

コンニチハ、去年初めて長和の森でJECライツに参戦し、オンタイム制の面白さを実感してしまいましたシャチです。

JNCCみたく、みんなで一斉に走って競争するのも楽しいですね。オンタイム制では「スポーツ」を感じました。自分との戦いがとても楽しかったです。
そして今年は東日本戦にも出てみたいなぁ、と思っていたボクには興味津々なニュースが。

JEC競技規則の変更の中で、「2018年からNBクラスが新設される」というものがありました。
その詳細については、すでにMFJエンデューロ委員会から発表されています。

_Q6T0675

【予告】2018年からのエンデューロクラス区分ならびにライセンス区分の改訂について

主にNAクラスとNBクラスがどのような基準で分けられるのか、が焦点になってくると思いますが、2018年1月1日より以下のようになるとのことです。

NA(ナショナル・エー)
エンデューロ国内A級ライセンス

1.2017年全日本ナショナルクラスのポイント獲得者
2.2017各地区エリア選手権シリーズナショナルクラスのランキング中、以下順位を獲得した者
北海道:15位以内の者
(※1〜3位はIB申請昇格対象者)
東日本:9位以内の者
(※1〜3位はIB申請昇格対象者)
中日本:6位以内の者
(※1〜3位はIB申請昇格対象者)
西日本:6位以内の者
(※1〜3位はIB申請昇格対象者)
九州:3位以内の者
(※1位はIB申請昇格対象者)
※IBへ昇格を申請しない選手は、NA登録となります。
※同点者のある場合は、上記人数を超えることができます。
※IB昇格者に伴う順位の繰り上げは致しません。

NB(ナショナル・ビー)
エンデューロ国内B級ライセンス

★2017年全日本ナショナルクラスのポイント未獲得者
★2017各地区エリア選手権シリーズナショナルクラスのランキング中、上記NA登録者の規定を満たさない者
★エンデューロNBライセンス新規取得者

つまり、2018年シーズンでNAクラスになるためには全日本エンデューロ選手権大会でポイントを獲得するか、地方選手権で規定のランキング順位を満たせば良い、ということですね。

ハイ、スミマセンでした。
ボクには全く関係ない世界のお話でした。とりあえず今年は承認Cクラスから始めますw

また、2018年1月1日より

有効なRD国際(RINT)、MX国際A級(MXIA)、TR国際A級(TRIA)所持者がエンデューロライセンスを追加で取得する場合、初回に限り、エンデューロ国際A級(EDIA)、国際B級(EDIB)、国内A級(EDNA)、国内B級(EDNB)のいずれかを選択し、取得することができることとなります。

とのこと。
つまり、昨年のSUGO2DAYSのように、モトクロスIAの熱田孝高や小方誠が全日本エンデューロ選手権に出場を希望した時、審査なしに希望のクラスに出場できるようになる、ということです。これはもちろん今後、モトクロス、トライアルから有力ライダーの参入をさらに加速させることになるでしょう。

The following two tabs change content below.
シャチ

シャチ

株式会社アニマルハウス所属。Enduro.J編集アシスタント。エンデューロ、クロスカントリー、モトクロスに参戦したり取材したりしています。