軽さ命のオープンハンドガードに、真打ち登場

軽さ命のオープンハンドガードに、真打ち登場

Enduro.Jアルバイトのしみちゃんです。

バイクもしみちゃんも、ちょっとしたことで「見た目」が変わる」の記事でも、アチェルビスのハンドガードを取り上げたばかりですが、またまた同ブランドから新作のハンドガードが登場しております!

acerbis4

ACERBIS
ULTIMATEハンドガード
価格:¥6,500 (税抜)
カラー:ブラック×ホワイト、ブルー×ホワイト、グリーン×ブラック、オレンジ×ブラックorホワイト、レッド×ブラックorホワイト、ホワイト×ブラック、イエロー×ブラック

ROUGH&ROAD

ちなみに、昨シーズンの写真を見てみると、前橋孝洋、太田幸仁をはじめ、アチェルビスのハンドガードを使用しているエンデューロライダーは結構多かったです(しみちゃん調べ)。

acerbis5

裏側のスポイラー部分は取り外し可能。夏場は外してメッシュ仕様にできます。

acerbis6

写真だけ見ると何だかよくわからないかと思うんですが、このスポイラー部分は補修部品として別売りがあるんです。ということで、ハンドガードとの組み合わせ方は自由自在!オリジナルでカラーコーディネートが楽しめますよ。

(編集部ジャンキー稲垣注:オープンハンドガードでも、これだけ軽量そうなモデルは興味深いところですね。競合は多いモノの、やっぱり定番ACERBISは候補から外せません)

The following two tabs change content below.
しみちゃん

しみちゃん

株式会社アニマルハウスでアルバイトとして働く大学4年生。モトクロスやエンデューロ観戦が趣味ですが、バイクは原付しか乗れません。ブログ「しみちゃん Photo Blog」もやってます!