速報レポート!「激うなぢる」試してみました

速報レポート!「激うなぢる」試してみました

さて、先日、「激うなぢる」をご紹介したところ、石原商店うなぎ工房さんがなんとサンプルを送ってくださいました!

_0211423

ヤ○トさんが大事なところにシール貼っちゃってますw

箱を開けてみると…

_0211422

通常のうなぢるは緑だったけど激うなぢるはピンクなんですねー。
なんだか小児科で出される子供用の飲み薬みたいで美味しそう…

ところが同梱されていた説明書を読むと

_0211426

「コイツは非常に強烈で、どう販売しようかいまだに悩んでます」

_0211427

「保護メガネ、マスク、ゴム手袋必須」

_0211428

「鼻で吸い込むと痛いです」

チョットマッテw

_0211429

怖いのでしっかりと指示通りの重装備で挑みます。
保護メガネは持ってなかったのでゴーグルで代用しましたw

_0211431

めちゃくちゃ慎重に、こぼれないように。
説明書に「5倍希釈以上で」と書かれていたので水で5倍に薄めます。

今回の実験体に選ばれたのは大晦日の北海道を走ったアフリカツイン。
16298955_1192081530910005_3709062184027831685_n

本当は「できればマフラーを車体から取り外して単体で使用して」と説明書には書かれていましたが、今回はテストだけなのでつけたまま。
さらに「周りにかからないようにカバーしたり、車体全体を流水で流して濡らしておいてください」とも書かれていたので、事前に十分な量の水をかけておきました。

_0211435

「激うなぢる」は焼泥専用という謳い文句なので、エキパイのそれっぽい汚れのところにプシュプシュッと。

_0211440

スポンジで軽くこすって水で洗いおとしてみると…

_0211443

この通り!
ちょっとわかり辛いので比較画像を用意してみましょう。

111111

念のため、白く残ってるところは、比較のためにあえて「激うなぢる」をつけずに残したところ、黒いところはサビです(汗)。

カウルやフレームは洗車してキレイになっても、なかなかエキパイやチャンバーに焼きついた泥汚れはキレイにならなかったですよね。この「激うなぢる」が販売開始となったら、そんなお悩みとはサヨウナラできそうです。

ただし、取り扱いは本当に気をつけましょう。
特に小さなお子様がいらっしゃる方は絶対に、お子様の手が届かないところで保管してくださいね。

The following two tabs change content below.
シャチ

シャチ

株式会社アニマルハウス所属。Enduro.J編集アシスタント。エンデューロ、クロスカントリー、モトクロスに参戦したり取材したりしています。