バイクもしみちゃんも、ちょっとしたことで「見た目」が変わる

バイクもしみちゃんも、ちょっとしたことで「見た目」が変わる

Enduro.Jアルバイトのしみちゃんです。最近思うんですが、見た目ってやっぱり重要ですよね。

私、去年の5月まで東南アジアのブルネイ・ダルサラームという国に留学してたんですけど、外食が安くて美味しいので、欲望のおもむくままにご飯を食べてたら半年で7kgも太ってしまったんですよ。

16174971_1111669235628941_1507012215800936807_n

ブルネイで取得した国民カード。現地人に間違えられることもしばしば。

(なぜ髪がびしょ濡れなのかというと、国民カード申請時、すでに金髪ぎみだった私は「髪色が明るすぎる、髪を濡らしてこい」と役所の人に言われて、トイレで髪を洗うはめになったからです)

16265437_1111650548964143_4436939349390853246_n

そして帰国から半年経った私がこちら。「外国人に囚われた日本人」みたいになってますが気にしないでください。

まだ完全に体重は戻っていませんが、和服を来ていることもあって「ジャパニーズ!写真撮ってください!」と言われるまでになりました。

そう、私が言いたいのは「ベースは同じでも、見た目が違えば周りの反応が変わる」ということ。
私の中身はずっと同じですが、7kg太るというちょっとしたこと(?)で、見た目が変わり、周りの反応も変わるのです。

それはハンドガードにも同じことが言えると思います。アチェルビスのハンドガードは、バイクの見た目をさりげなくおしゃれに変えてくれます。

acerbis1

acerbis2

acerbis3

ACERBIS
X-FACTORYハンドガード
価格:¥15,800 (税抜)
カラー:ベース/文字
ブラック/ホワイト、オレンジ、グリーン
ホワイト/レッド、ブルー、オレンジ、イエロー、ブラック
レッド、ブルー、オレンジ/ホワイト
レッド、オレンジ、グリーン、イエロー/ブラック

ROUGH&ROAD

「味気ない金属フレームじゃモテない!」ということで、カラフルな樹脂でコーティングされています。さすが、イタリア人のメーカーなだけありますね。※私の勝手な想像です

ツートンカラーがセンスいい。私的には黒ベースのハンドガードが好みです。

ナックルガードを外して、バーフレームだけでも使用可能。ナックルガードは補修部品として売っているので、世界にひとつだけの組み合わせもできますよ。

アチェルビスのハンドガードに変えれば「おっ、なんかかっこいいハンドガード使ってるね」なんて言われちゃうかもしれません。

(編集部ジャンキー稲垣注:ACERBISハンドガードで変わるのは、見た目だけではございません…ちなみにコレ、ビッグオフにもよさそうですよねぇ)

The following two tabs change content below.
しみちゃん

しみちゃん

株式会社アニマルハウスでアルバイトとして働く大学4年生。モトクロスやエンデューロ観戦が趣味ですが、バイクは原付しか乗れません。ブログ「しみちゃん Photo Blog」もやってます!