ヒルクライム日本一を目指せ、全日本ヒルクライム選手権開催

ヒルクライム日本一を目指せ、全日本ヒルクライム選手権開催

関東屈指のハードコース、オフロードパーク白井で開催された「ベータ祭」が即日エントリーを締めきったり、CGCひな祭りエンデューロもエントリー開始当日にほぼ定員に達したり、ハードエンデューロが全国各地で密かな盛り上がりを見せている昨今、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ちなみに、全日本ヒルクライム選手権(JHC)ってご存知ですか?

福岡県のブレイズマウンテンで2012年に第1回大会が開催され、今年で3回目となります。
もちろん競うのは、ただただヒルクライムの技術のみ!

_Q6T9508
こちらは第2回全日本ヒルクライム選手権チャンピオン高橋博。
先日、フィールド佐賀大和でおこなわれたG-NET2017第1戦M.G.Sの時のものです。

すでにエントリーは始まっており、「九州男塾塾長」こと藤田氏のブログにはエントリーリストも掲載されています。

_MG_6695

ちなみにこちらは2016年10月のiRC90周年イベントの時に展示されていた高橋選手のトロフィー。右がG-NETチャンピオンのもので、左が全日本ヒルクライム選手権のもの。

第3回全日本ヒルクライム選手権
日時:3月5日
会場:福岡県BLAZEマウンテン
クラス:
エキスパートクラス、チャレンジクラス
エントリー枠:
両クラス合計40台(+招待選手)
エントリー期間:
〜1月31日(定員になり次第終了)
エントリー費:9,000円(昼食付き)
(※BMT会員は8,000円)

■JHC事務局

2012年第1回大会の様子

2014年第2回大会の様子

やばい、めちゃくちゃ楽しそう(笑)

The following two tabs change content below.
シャチ

シャチ

株式会社アニマルハウス所属。Enduro.J編集アシスタント。エンデューロ、クロスカントリー、モトクロスに参戦したり取材したりしています。